トップページ ニュース サポート&ダウンロード 会社概要 お問い合わせ
製品情報
ニュース
2005年 04月05日

サードネットワークスと三井物産セキュアディレクションが
販売代理店契約を締結


携帯電話を使った手軽で低価格な2要素・2系統認証ASPサービス
「Secure Call」の販売を開始

サードネットワークス株式会社
http://www.thirdnetworks.co.jp/


サードネットワークス株式会社 (本社:東京都港区 代表取締役社長:雨宮正明 電話番号:03-3500-3030)と三井物産セキュアディレクション株式会社(本社: 東京都千代田区 代表取締役社長: 野村 一洋、以下MBSD)は、SSL-VPN携帯電話認証ASPサービス「Secure Call」の販売代理店契約を締結しました。
サードネットワークスの「Secure Call」は、携帯電話へのコールバックを利用した本人認証ソリューションで、ASPサービスとして提供されます。2004年11月からトライアルサービスを開始し、既に数多くの企業で利用されており、高い評価を得ています。各個人が常時持ち歩いている携帯電話を用いることにより、「簡単」「安全」「低価格」を特長とした、新しいタイプの認証ソリューションを実現します。
MBSDは既に、米Aventail社のSSL-VPNアプライアンス製品「Aventail EXシリーズ」の国内販売を行っています。今回新たに「Secure Call」の取扱を開始することにより、Aventail製品を用いたリモートアクセス時の本人認証を更に強固にするためのソリューション提供を実現します。また、サードネットワークスは、MBSDが有する広範な販売網を最大限に活用し、「Secure Call」の販売を強化します。
両社は今回の契約締結を軸として、2005年度末までに100社への導入を目標とし、営業面、及びマーケティング面での協業を強化していきます。
また、今回の契約締結を記念して、本日より2005年6月末まで、「Aventail EXシリーズ」と「Secure Call」のバンドルキャンペーンを実施します。詳細は、MBSDのWebサイト(http://www.mbsd.jp/)をご参照ください。

【Secure Callの特長】
「Secure Call」は「なりすまし」防止のための本人認証を、携帯電話を利用して行ないます。Secure Callは「安全」「簡単」「低価格」を特長とする本人認証ソリューションです。

【安全性について】

  • 「登録された電話番号の携帯電話を持っていること」および「携帯電話から入力する暗証番号を知っていること」の2要素による本人認証です。
  • 「ユーザーIDとパスワード ⇒ インターネット」、「本人認証 ⇒ 電話回線」を使用する2系統の認証です。
  • 携帯電話は利用者本人との結びつきの強いデバイスのため、不正な譲渡、貸出しの恐れが少なく、紛失の際の対応、メンテナンスも簡単です。

【操作性について】

  • PC画面からユーザーID、パスワードを入力すると自動的にかかってくる電話に応答し、音声案内にしたがって暗証番号を入力するだけです。他の認証ソリューションと比較して高い操作性を実現しました。
  • 普段使い慣れている携帯電話機を本人認証利用するため、誰でも簡単に利用することができます。

【コストについて】

  • 一般的に認証サーバーは高価なもので、SSL-VPN装置本体を導入する費用よりも高いコストが必要になります。「Secure Call」はASPサービスとして提供されますので、お客様側で新たな設備の導入は不要です。
  • 「Secure Call」は、二重化された信頼性の高い設備で24時間監視で運用、保守を行っておりますので、お客様が自社で認証システムを運用される場合と比較して、手間、コストを大幅に削減することができます。

【Secure Callを利用した認証手順】

(事前設定)認証強化を行ないたいSSL-VPN装置に関する設定を行ないます。また、「Secure Call」サービスに本人認証に利用するユーザーID、パスワード、携帯電話番号と暗証番号を登録します。

  1. 利用者はPC(端末)をインターネットに接続し、SSL-VPN装置にアクセスします。
  2. ユーザーIDとパスワードを入力します。
  3. Secure Call サービスセンターから入力したユーザーIDとあわせて登録した携帯電話に対して電話がかかってきますので、応答し案内を聞きます。
  4. 案内にしたがって、携帯電話から暗証番号を入力します。
  5. 入力した暗証番号が正しければ、SSL-VPN装置へのログインが完了します。
このように、携帯電話へのコールバックにより個人が持つデバイスの特定と、暗証番号入力による利用者確認を行なう事で、精度の高い個人認証を行う事が可能になります。

【サードネットワークス株式会社について】

サードネットワークス株式会社は、2002年の創業以来、認証装置を中心としたネットワーク構築サービスを提供してまいりました。
これら認証に関する技術をASP [ Authentication Service Provider ] として認証サービスとして提供しております。この度、携帯電話を利用した認証システムを開発し、ASPサービスの提供を開始しました。ネットワーク認証に関する様々な認証ソリューションを安価に提供するサービスを提供してまいります。
また、このSecure Call事業の展開について三井住友海上キャピタル、日本アジア投資、りそなキャピタル、あおぞらインベストメント、三生キャピタルの各ベンチャーキャピタルから出資を受けています。
サードネットワークス株式会社に関する情報は、http://www.thirdnetworks.co.jp をご覧ください。

本文中の会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ先
サードネットワークス株式会社
矢数昌博 E-Mail ( yakazu@thirdnetworks.co.jp )
TEL:03-3500-3030/FAX:03-3502-5587 URL : http://www.thirdnetworks.co.jp/

  
  ニュース一覧へ戻る

© THIRDNETWORKS.CO,LTD All rights reserved.
個人情報保護方針個人情報の取扱について