トップページ ニュース サポート&ダウンロード 会社概要 お問い合わせ
製品情報
Products
 

簡単操作で不正PCのアクセスをシャットアウト
Winnyなどの危険なソフトウェアによる情報漏えい防止に最適

PC個体認証は、PCが固有に持つ情報をキーとして認証を行い、登録されていないPC、危険性の高いPCがネットワークに接続するのを防ぐためのソリューションです。 Secure Regist は、PC個体認証をASPサービスとて提供するものです

 


 操 作 性

PCのブラウザで個体認証サーバーにアクセスし、ログインするだけの簡単操作です。自動的にPCの内部情報をチェックし、登録済みのPCならば、認証ゲートウェイ (SSL-VPN装置、IPSec-VPN装置など) へのアクセスを許可できます。 (シングルサインオン)

 

 安 全 性

登録されたPC以外のアクセスを完全にシャットアウトできます。 また、検疫ソフトとの組合せで危険なソフトウェアを使用しているPCのアクセスを防止することができ、情報の漏洩を防ぐことが可能です。

 

 経 済 性

ASPサービスとして提供されるため、導入コストを大幅に抑えることが可能、機器管理の手間も少なく最小限の運用コストで御利用いただけます。

携帯電話本人認証サービス「Secure Call」との併用も可能なため、利用形態によって柔軟な対応が可能です。

 


 

 システム構成

システム構成
1
登録されたPCでSecure Registにアクセス(ID+PW)
2
PC個体認証が完了したら、認証ゲートウェイ装置にリダイレクト
3
認証ゲートウェイは、Secure Registに、Radiusにより認証リクエストを送信。個体認証完了済みユーザーなら、OKを返す
4
認証完了

 

 PC個体認証とは

  • 認証設備の設置、設定のための手間が無く、すぐに御利用いただけます。
  • システム管理者が許可していないパソコンや、なりすましパソコンの不正ログインを防ぐことが可能です。
  • 検疫ソフトとあわせて使用することでWinny等のP2Pソフトなど、危険が高いソフトウェアが使用されているPCの接続を禁止し、情報漏洩の防止に役立ちます。
  • ハードウェア認証を行う前後のタイミングで以下の作業が行えるため、SSL-VPN装置など、様々なソリューションや機器と連携してご利用いただけます。
    • ハードウェア認証前、クライアント状態のチェック
    • ハードウェア認証後、クライアント動作の制御 (認証後動作)  
  • PC本体を認証するため、認証デバイス単体を持ち歩く必要がありません。
  • 検疫ソフトを含む各種情報漏洩対策ソリューションも提供可能です。

 PC個体認証サービス Secure Regist 特長

Secure Regist は、PC個体認証のASPサービスで、下のような特長を持ちます。

  • お客様企業内に新たに設置する認証設備は不要です。
  • 認証設備の設置、設定のための手間が無く、すぐに御利用いただけます。
  • 厳重な入退室管理を行っているデータセンターで、24時間監視付き、完全二重化された設備をご提供しますので、認証設備の故障の心配がなく、安心して御利用いただけます。
  • 接続検証のご協力も致します。購入後のトラブルのリスクも少なく済みます。
 携帯電話本人認証サービスSecure Call との組み合わせ

  • Secure Callによる本人認証と併用 / 選択して利用することで、さまざまなケースでの認証が可能になります。
    Secure Call のみ
    Secure Regist のみ
    Secure Call + Secure Regist
  • 携帯電話を使用した本人認証と、PC個体認証との組合せで、さらに強固な認証が可能、高いセキュリティのシステムを構築できます。
     
     
 資料請求 / お問い合わせ
資料請求 お問い合わせ
プリペイドコールバックの購入申し込み
© THIRDNETWORKS.CO,LTD All rights reserved.
個人情報保護方針個人情報の取扱について